interest

~佐久間大介くん(Snow Man)が大好きなYumaのブログ~Since2010.7.5~
TOPスポンサー広告 ≫ 1回目の手術が終了しました。TOP日記 ≫ 1回目の手術が終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

1回目の手術が終了しました。

今日は、父の1回目の手術でした。
母1人じゃ、あまりに心配なので私も付き添ってきました。

膝の手術なので、気持ち的には少し楽だったんですけどやっぱり手術っていうだけでもドキドキはしますね。
父はとにかく・・・・・・落ち着かない(笑)
まぁ、緊張しますよね。

人生初の全身麻酔だったので、余計に緊張しちゃったみたいで手術室で手術するのはどこですか?って聞かれて、いきなり右肘って答えちゃったらしく、看護師さんが笑って教えてくれました(笑)
本当に、意外に気が弱いんですよね~。

時間的には3時間強くらいだったんですが、待ってるだけって長いですね~。
今回は、個室に入っているので病室で待ってたんですが母と2人してしばらくしたら話も尽きて。

今回、主治医の先生が女性なんですけど、これがまたもうびっくりするくらい男前(笑)
まぁ、外科なんてやってるくらいだからサバサバしてるんでしょうけど、それにしても豪快な先生でした。

今回、両足を手術するんですけど、1か月後にはシャキシャキ歩いて退院させるからって言ってくれまして。
張り切る張り切る(笑)
頼もしいです。

手術が終わってから、呼びに来てくれて手術後のレントゲンを見えてくれたんですけど、素人には何が何やら(笑)
先生曰く、本当にキレイになったでしょって言うんですけど。

夕方、仕事帰りの弟が来たんですけど外科の先生にとっては芸術みたいなもんなんじゃないの?って言ってましたが、そうかもしれないですね~。

しかし、父のためにたくさんの看護師さんがあれこれ面倒を見てくれてありがたいですね。
本当に大変な職業だなとしみじみ・・・・・・

数日は全く動けないようなので、看護師さんにもお世話になりっぱなしですが元気になってくれたらいいんですけどね。

弟家族が、母を送ってくれるというので私はそのまま自宅へ戻ってから都内に帰って来ました。
近くに住んでいたら、もう少しそばにいてあげられるのになぁ・・・・・

来週は、左足の手術です。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。