interest

~佐久間大介くん(Snow Man)が大好きなYumaのブログ~Since2010.7.5~
TOPスポンサー広告 ≫ 昨日の歌舞伎のお話TOP舞台 ≫ 昨日の歌舞伎のお話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

昨日の歌舞伎のお話

ちょっと、昨日から自分の中でもどう解釈したらいいかわからなくて、モヤモヤしてるんですが昨日の大喜利からの流れのお話を書いておこうと思います。

実は、昨日の夜公演はメモをとれるお席ではなかったので細かい表現は書けませんが、目の前で見ていて感じたことを書きたいかなと思います。

でも、昨日の出来事はたぶん人によって受け取り方が違うと思いますし、感じ方が全く違うんじゃないかと思うので、ここで書くのはあくまで私が感じたことですので、その辺りはご了承ください。

以下、隠します。


昨日は、Snow Man結成3周年ということで、何かあるかしらとちょっとだけ期待しつつ見ていた訳ですが、昼公演は特に何もなく終わりまして。
でも、Snow Manの記念日はあまでSnow Manだけのことなので、このまま夜公演も普通に終わって、逆にそれがいいのかもしれないななんて思ってたんですけども。

夜公演が始まりまして、口上もいつものように終わり、大喜利へ。
この時の、自己紹介で深澤くんが今日でSnow Man3年目のって紹介が入りまして。
その後の、宮舘くん、佐久間くんもそれらしき自己紹介で会場内からは拍手が。

その後に、いつものようになべちゃん司会のもと、大喜利が始まったんですがお題は「こんな滝沢歌舞伎は嫌だ」
いつものように、順番にネタを披露していきまして。

阿部くん、宮舘くん、岩本くん、佐久間くんときてなぜか張り切って亮太くんが手を挙げたんですけど、見事に外してダメ~みないな音響が。

その後が深澤くんだったんですけど、最近、深澤くん変顔をやっていてどうもその流れで、あまりネタをやってなかったんですよね。
で、昨日もそのまま終わるのかと思ったらイケます!って話になりやったんですが、これまたウケず。。。。
滝様に、Snow Manの3年目はそれでいいのかって言われて、深澤くんこんなもんじゃないです!って言ったんですが、その後にいきなりなべちゃんに振っちゃったんです。

それで、いきなり振られたなべちゃんがえぇ~~~~~ってなってしまって。
それでも、なべちゃん頑張って一応、3年目の流れは無視します!って断ってから、ネタをやったんですけどこれがまたウケず、ダメ音響が~。
なべちゃんも何で~?ってなってしまって、まぁ滝様たちにあれこれ言われまして。
なべちゃん的には、そのまま締めようとしてたんですけど、思いのほか滝様達に突っ込まれて、どうしていいかわからなくなっちゃったみたいで。
(なべちゃん見てましたが、本気で困ってたと思います)

そして、ここからが問題なんですけどなべちゃんどうにも出来なくなって滝様にも結構色々と言われてしまったんですが、他の5人が何も助けてあげなかったもので、滝様にSnow Man助けろよ!って言われて。

そこで、佐久間くんがはい!って手を挙げてもう1つネタを披露してくれたんですけど、この時点ですでになべちゃんかなり心折れてたみたいで、振りも出来なくて阿部くんがそこもやったら、お前がやれって。

佐久間くんのネタはまぁ、頑張ったんですけど最終的にどうしていいかわからなくなってしまったなべちゃんハケちゃって。

でもね、ちゃんと最後に滝様がこんな奴らですけど、よろしくお願いしますって言ってくれました。

ここまでが、1幕のお話で改めて思い返してみるとSnow Manもダメな点があったかなと。

ダメな点1:なべちゃんがいっぱいいっぱいになっても誰も助けられなかった。滝様に言われて助けるようじゃダメです!
ダメな点2:なべちゃん、黙って先にハケちゃダメだよね。言い訳はしなくてもいいけど、いい印象は持たれないんじゃないかと

正直、5月3日という日を大切に思っているのはやっぱり、Snow ManとSnow Manファンの私たちであって、滝様には何の関係もないんですよね。
それなのに、自ら3年目ってことに触れてくれて。
これ、やっぱり滝様の愛情だと思うんですよ。
だって、深澤くんの自己紹介だけでスルーすることも出来たんですから。

それを敢えて触れてくれたことにSnow Manくん達は感謝しなくちゃいけないですよね。
その後の、厳しいお言葉も敢えてのお言葉じゃないかと。
Snow Manって決して、お笑いが得意なユニットじゃないとは思うんですけど、やっぱり誰かが困っていたらさりげなくフォローし合えるようにならないといけないかなとは思いました。
彼らなら、出来ると思いますし。

そこで、滝様に言われてからではありますけど勇気出して手を挙げた佐久間くんは偉い!
まぁ、ウケはしなかったですけど佐久間くんも佐久間くんなりに必死だったんだなって、そこは誉めてあげたいです。

実は、この大喜利が大幅に伸びたことで結構、2幕はおしちゃってローラーのとこでまた、話が蒸し返されちゃったんですね。
ローラーの準備がものすごく短くて、時間おしてるからSnow Man早く出てこい!って滝様に言われて。

その後に、義経の流れで稲葉ちゃんが義経様がアレを見せてくださるぞ!って言うと、その後に幸大くんが出てきて続けるんですけど、スニーカーとジャケットを手に持って出てきて、着替えが間に合わなかった!ってなべちゃんに。
もちろん、これもネタでしょうしその後のソロのとこでも、なべちゃんお辞儀して謝ってたりして。
まぁ、これはこれでウケてもいたしいいんじゃないかと思うんですが。

そんな流れだったので、昨日はネットでは事件だって言われてましたけど私はそんなに悲観的には考えてないです。
上に書いたように、確かに悪いところはあったしそこは直さないといけないんですけど、やっぱり舞台はナマモノだからってことですよね。
それを冷静に対処出来るようにしなくちゃいけないんですけど。

Snow Manくん達にとっては、試練な3周年記念になってしまったかもしれないですけど、自分たちの姿を改めて見直すいいきっかけになってくれたらなって思ってます。
だって、Snow Manはピンチを力に変えられる、自分たちの糧に出来るユニットですから!

こうやってあれこれ言ってもらえるのは、逆にありがたいことですしね。

ただ、なべちゃんはもう少しメンタル鍛えた方がいいかな・・・・・(笑)
その分、佐久間くんとかが強いのでなべちゃんの弱い部分をフォローしてあげられればいいとは思うんですが。

6人6様・・・・・6人揃ってSnow Manですから足りない部分はみんなで補いあえばいいんんです。

ということで、色々と思い出に残るSnow Man結成3年記念日になりました☆
次にはまた一歩成長したSnow Manに会えますように・・・・・




スポンサーサイト
Johnnysごと 舞台 | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。