interest

~佐久間大介くん(Snow Man)が大好きなYumaのブログ~Since2010.7.5~
TOPスポンサー広告 ≫ SHOCKに行ってきました~TOP舞台 ≫ SHOCKに行ってきました~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

SHOCKに行ってきました~

今日は、SHOCKを見に行ってきました。
元々、今日行く予定だったので昨日の事故は他人事じゃなくてですね。

お昼くらいまで、今日の公演が中止になるかどうかわからなかったので落ち着かず。

舞台の方はとっても楽しかったですが、やっぱり昨日の今日なのでいつもと違う空気でした。

舞台のお話は別途書くとして、今日は最初と最後に光一くんのご挨拶があったので先にそのお話を。

まず、最初に幕が開く前に光一くんの挨拶がありました。
その前に、会場内にはTV用のカメラと、舞台前にもカメラマンさんがたくさんいました。

光一くんのお話ですが、昨日の事故の話と、今日から再開するにあたって、非難の声もあるかもしれないけれど、舞台には再開したことを納得してもらえる、伝える力があると信じているということを言ってました。

それと、今回の事故でけがをした中にジュニアの岸孝良くんが含まれていたこと。
でも、岸くんはお医者さんの判断で今日から出演することになったとのことでした。

そして、残念ながら出演出来なかった4人のダンサーさんですが、自分たちの怪我のことよりも舞台に穴を空けてしまったことが申し訳ないと話されていたそうです。
プロですよね・・・・・・・

そして、舞台が始まりました。

私は初見だったので、どこが変更になったのかわかりませんでしたけど、皆さん本当に頑張ってました。

舞台が終わってカーテンコールには、またドヤドヤとTVカメラなどが入りまして、もう一度光一くんのご挨拶がありました。

光一くんも話していましたけど、舞台の内容が内容なだけに、とっても複雑な気分で舞台に立っていたそうです。
そして、カーテンコールの時には岸くんもいたんですけど、光一くんがせっかくだから一言って岸くんに振ってくれました。

岸くん、最初はニコニコしながら話していたんですけど、SHOCKが大好きですって言った辺りから耐え切れずに泣いちゃいまして。

光一くんの話では、昨日の事故直後に岸くんはたんこぶだから大丈夫です!って言っていたみたいで。
でも、きっと痛かったと思うって言ってました。
そんな、強い気持ちを持った子だとも言ってました。

岸くんも辛かったでしょうね・・・・・・

最終日まで、とにかく安全第一で頑張りますと光一くんが締めて幕が下りました。

SHOCKのテーマは「Show must go on」ですけど、それはやっぱり安全が確保されていてのことだと改めて思いました。

怪我をされた皆様が1日も早く回復されますように・・・・・・
スポンサーサイト
Johnnysごと 舞台 | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。