interest

~佐久間大介くん(Snow Man)が大好きなYumaのブログ~Since2010.7.5~
TOPスポンサー広告 ≫ 24日のお話TOP日記 ≫ 24日のお話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

24日のお話

24日は実はジャニワに行く予定にしてまして、朝起きて準備をしてました。

結果から言うと・・・・・行けませんでした。

実は、支度をしてる時に、実家の母から電話がかかってきまして。
うちの母は、娘の私が時々怒るくらい滅多に自分からは連絡してきません。
どうも、忙しいのに迷惑かけちゃいけないって思うみたいで。

そこまで、いつもは遠慮してる母が電話してきたことに驚いて、父に何かあったのかと思ったら、どうやら母が具合が悪いらしく。
母の話では、少し前に父が夜中にトイレで倒れたらしく救急車で運ばれたらしいんですね。
倒れた時に、ろっ骨を骨折してしまったらしいんですけど幸いにも大したことはなく、そのまま帰って来たらしいんですけど。
どうも、その後から夜中になるとまた父が倒れるんじゃないかって思ってしまうらしく、倒れた父の姿がトラウマになってしまったみたいで。
それからずっと寝られなくて、眩暈がひどくて動けなくなってしまったと。

どうしようもないので、病院に行きたいから一緒に行って欲しいと言われまして、さすがに出かけるわけにもいかず、病院へ行って来たんです。
佐久間くんも大事だけど、やっぱり家族が一番大事ですしね。

地元の病院へ行ったんですけど、めまいがひどいって言っていたので、耳鼻科かなって私は思ってたんですけど、母が行くと言った病院には行ってみたら耳鼻科がなくて。
とりあえず、内科的に診察してみましょうってことでそこで見てもらうことになったんですが、待ち時間に色々と話をしたら少し落ち着いたみたいです。

そこの病院で、色々と検査をしてもらって特に異常はないってことで精神安定剤をもらって帰って来たんですけど、うちの母は、とにかく昔から何でも我慢してしまう人なので、私が気を付けてあげないといけないんだな・・・・・と改めて反省。

母、地元のオバサマ達が集まってやってる体操かなんかに行ってるんですけど、いつも他の方は帰りにお昼食べながら話とかしてるんらしいんですね。
母は、そもそもそういう集まりがあまり好きじゃないので帰って来てしまうらしいんですけど、この前も話すだけでも楽になるからって言われたらしくて。

確かに、今は父と2人きりで私も弟も家を出てしまってるので話し相手がいないんですよね。
なので、人に話を聞いてもらうだけでも気持ちが楽になるから外に出て話さないとダメだよって話をしてきました。
プラス、遠慮しないで何かあったら連絡するようにとも。

もちろん、母だけのせいじゃないので私ももっとマメに連絡を取らないといけないなと反省してます。
忙しいなんて理由にならないですし。

それにしても、父が倒れたのは2回目なんですけどどうしてその時に連絡してこないかな~。
そこも、ちゃんと連絡しなさいって言って来ましたけど。

その日は、お昼すぎまで病院にいて、帰りに両親と外でお昼をノンビリ食べて実家でいつものように母と話をしながら1日過ごしてきました。

佐久間くんには会えなかったですけど、こういう時間も大事なんですよね。
そんなことをしみじみと感じた1日でした。

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。