interest

~佐久間大介くん(Snow Man)が大好きなYumaのブログ~Since2010.7.5~
TOPスポンサー広告 ≫ もうダメダメです・・・・・・(@_@;)TOP日記 ≫ もうダメダメです・・・・・・(@_@;)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

もうダメダメです・・・・・・(@_@;)

やっとこさ、週末を迎えました。
ここのところ、仕事がいつもにも増して忙しいんですけどここ数日、新しい上司とかなりもめ事になってまして。
それでイライラしてるとこに、今日はマネージャーにものすごい暴言吐かれても~我慢が限界に。

以下、グチグチなので隠します・・・・・・


今月に入って、新しい方がドッと増えましてその教育でそれでなくてもパニックになってます。
自分の仕事出来ないし。

そんな中、能天気な新しい上司が私のところにやってきて課題はどうなってるのかって聞くので忙しすぎてまだ手がつけられてませんって話をしたら、僕が来てのっけからそういうの困るんだよねって。
そんなん知らね~よと思って、イライラしてたのもあって結構ムッとして対応したらブチ切れられ。

出来ないなら、ちゃんと理由をマネージャーに自分で説明しろって言うので今日、マネージャーに話に行ったんです。
今、これだけの業務を抱えていて、優先順位を付けるとどうしても課題が下がってしまうって。

基本、今のマネージャーは部下なんか奴隷だくらいにしか思ってない人なので、擁護してくれるとは思ってなかったですけど出てきた言葉が暴言の嵐で。

「でも、忙しい忙しいって言ってもみんな休暇取るんでしょ?休む時間あるなら出来るって言われても仕方ないよね」
「出来ない出来ないって出来ない前提で話をしないで、何で出来る前提で話を考えないわけ?」
「出来ないなら、休出してでもやればいい」
「そんなに言うなら、どれ人が足りないか数字で示せ」
等々・・・・・・・・

最初のうちは、きちんと答えていたんですけどあまりにも暴言すぎて途中から何も言う気がなくなって黙ってしまいました。

毎日毎日、終電近くまで残業してそれでも追いつかない業務量なのにこれ以上どうしろって言うんでしょう。
まぁ、自分は先に帰るのでいつまで残ってるのかなんて知らないんでしょうけど。

しかも、うちのチームは2番目ちゃんが辞めて、次にベテランの子が次々と産休で、それでも残ってるメンバーはみんな文句も言わずに毎日黙々と働いてくれてるんですよね。
更に、今のメンバーでは一番ベテランの子が別のチームに取られて(オジサマが勝手にあげてしまった)その仕事の引き継ぎもしなくちゃならなくて、一昨年の新人ちゃんに全ての負担がかかってます。
でも、彼女も本当に頑張ってくれていて毎日残業で疲れていても笑顔でいられなくても仕事をこなしてくれてます。

更に、新しくきた上司。
本当に、仕事を全くしない人で自分の評価を上げることしか考えていなくて。
なので、本来はうちのチームでやるべきではない仕事を次から次へと引きうけてきます。
忙しいときに、チームのみんなの1人ずつに話しかけて業務外の話を延々としてるし、業務中に平気で私用電話してるし。
定時後も、自分は一番に帰るし帰る時もやたらとへらへらしてみんなに話しかけてとにかくうるさい。

去年、別会社と合併して一緒になったメンバーはそもそもやってる仕事が違うので、別々にそれぞれの仕事をしてたんですけど、人がどんどん減ってしまってどうにも回らないので最近は、仕事の分け隔てはしないようにしてるんですけど、今までそっちの仕事担当だった相方さん。
まぁ、そもそも仕事全然しない人なんですけど仕事を一緒にしたことでますます何もしなくなって、全ての仕事が私に降りかかってます。

そんな相方さん、今度の上司とは管理職同志なので気が合うらしく2人でまぁ楽しそうなこと。

いい加減、イライラがMAXになってるとこにマネージャーに暴言吐かれてさすがに・・・・・・話が終わった後に1人で泣いてしまいました。
何か、一生懸命やってる自分が情けなくなっちゃって。
今回は、2番目ちゃんもいないし後輩たちに泣き顔を見せちゃいけないって思って、コソコソ泣いてたんですけどお昼休みになったら、またマネージャーに呼び出されまして。

さっきは言いすぎたけど、あなた1人が悪いって言ってるんじゃないからって。
取って付けたようないい訳聞いたら余計にこみ上げて来てとうとうマネージャーの前で泣いちゃいました。
会社の人の前で泣くって女の武器みたいに思われるから絶対に泣かないぞ!っていつも踏ん張ってるんですけど、今回はもうダメでした。

もう、全てがイヤになっちゃって私には責任者をする実力はないので、もう降ろして欲しいって言ってしまいました。
まぁ、何も答えてくれませんでしたけど。
もう話しても無駄ですよね、そういう人に。
何か八方ふさがりです。
やっぱり、倒れる以外に今の現状から抜け出せないんでしょうかね・・・・・・

でも、実はマネージャーが暴言を吐いていたのを仲の良い子達がどうやら聞いていたみたいで。
私は全然気が付いてなかったんですけど、マネージャーの暴言の声結構大きかったみたいです。

なので、お昼が終わる頃にいつもの仲良しの子がすっと近くに来て黙ってお菓子をポンって置いてってくれました。
実はお昼食べてなかったんですよね。
まぁ、時間がなかったのもあったけど何か食欲もなくて。

びっくりして彼女を見たら、後でお茶しましょうってこっそり声をかけてくれて。

何か・・・・・・
後で聞いたら、別の後輩も暴言が聞こえてたらしく心配してくれてたみたいで。

何かね~、今の職場って職場環境は最悪だけど周囲の仲間が本当に温かいんですよね。
自分達だって大変なのに、そうやって私なんかのことを心配してくれて。
ありがたいことです。

こうやって心配してくれる仲間がいるから頑張れるんですが、ちょっと体調の方も限界に近付いてきていて。
頑張ってくれてる仲間のためにも私も頑張らなくちゃいけないんですが・・・・・・・・

グチグチと失礼しました・・・・・・・

スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。